単位の認定、進級・卒業

(1)卒業するためには
 ⓵ 本校の教育課程に従い、総合的な探究の時間を含めて合計 74単位 以上修得すること。
 ② 特別活動に 40時間 以上(三年修了制課程は30時間以上)出席し、その成果が認められること。
   ただし、転・編入生は 必要年数×10時間 を基準とします。
(2)単位を認定されるには
 ⓵ レポート     すべてを期限内に提出し、評価を受けること。
 ② スクーリング   決められた時間数以上出席し、学習に参加すること。
 ③ 試験                         年2回(前期と後期)試験を受けること。
 なお、「総合的な探究の時間」については、試験を行いません。
(3)進級・卒業をするためには

今年度 1年生 2年生 3年生 4年生
修得単位数 14単位以上 28単位以上

46単位以上

(三年修了制課程は42単位以上・不認定科目は1科目まで)

74単位以上
次年度 2年生へ 3年生へ 4年生へ 卒業

※転・編入生は前籍校での単位修得状況により、この基準に当てはまらない場合があります。
(4)三年修了制課程
本校通信制課程の修業年限は原則4年です。これは、「自学自習」を柱とした学習活動の中で十分な学力を身につけるためです。ただし、学習環境や進路希望の多様化に伴い、3年間で卒業できる課程も実施しています(三年修了制課程)。三年修了制課程の履修に際しては、受講科目の大幅増による学習の負担が大きく、他方部や別日程のスクーリングに出席する必要もあることから、成績やレポート提出状況などの基準をすべて満たした上で、履修を希望する生徒にのみ許可しています。