郡山萌世 校長雑感

説明会2

11月7日(土)、中学3年生の生徒・保護者、高等学校の生徒・保護者、中学校・高等学校の教員を対象とした本校通信制課程の学校説明会が開催されました。

100名近くの参加者があり、今年は急遽2会場を用意しての説明会となりました。

通信制課程は、全日制・定時制課程とも、全く違う教育システムを採用している課程です。まずは、その内容をしっかりと理解し、全日制・定時制課程との比較や本人の適性を考えることが大切だと考えております。また、入学者選抜においても、全日制・定時制課程と別の日程で行っておりますので、まったく違うシステムだと捉えることが必要だと思っています。

それらの点を踏まえて、今回の全体会では丁寧な説明がなされました。特に、自分のペースで学習を行えるのが通信制の大きな特色だが、レポートの提出やスクーリングの出席等、期限や回数をしっかりと守らなくてならないこともあり、自分を律する力が必要という話もありました。

全体会が終わった後も、個別相談が行われ、多くの方々が、分からなかったことや疑問に思ったことなどを質問しておりました。

本校の学校説明会に参加していただき、ありがとうございます。