郡山萌世 校長雑感

対面式、部活動紹介

少し花冷えのする本日、生徒会による対面式と部活動紹介が開催されました。

対面式では、生徒会長 佐藤勇太くん より、「新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。高校生になり、すべてが初めてのことで不安や心配も多いと思います。困ったことがあったら、私たちに何でも相談してください。一日でも早く、学校に慣れ、3年間が充実したものになるように頑張ってください」と歓迎と励ましの言葉がありました。新入生代表の 遠藤涼音さん からは、「このような盛大な会を開催していただき、ありがとうございました。私たち、113名は、一日も早く学校に慣れ、勉強や部活動に励み、高校生活を充実したものにしたいと思います。私たちを見守り、ご指導をお願いします」とお礼の言葉がありました。

部活動紹介では、各部が工夫を凝らしながら紹介を行い、新入生の加入を促しました。

新入生の皆さん、放課後、各部の活動の様子をしっかり見ていただき、これから3年間所属する部を決めてください。部活動は、座学では身に付きにくい、心の鍛錬をする場でもあり、また、仲間をつくる場でもあります。仲間と協力し、一つの目標に向かって行動することも、高校生活で培う学力だと思っています。

新入生の皆さんには、さまざまな活動に積極的に参加し、総合的な学力を育てて欲しいと願っています。

 

部活動紹介

まずは、生徒会役員の紹介(その後、カオナシがいい仕事をしました)

読み聞かせボランティアの紹介へ

その後、各部の紹介へ