郡山萌世 校長雑感

壮行会

本日6月11日(金)6校時目、県定通体育大会の選手壮行会が開催されました。

私より選手へは「自分を信じ、仲間を信じ、そして今までの練習を信じて、全力で戦ってきて欲しい。そして、昨年、戦うことができなかった卒業生の思いも、明日の試合にぶつけてきて欲しい。私は君たちの勝利を信じている。」とエールを送りました。また、生徒会長からは「昨年は大会が中止となり、大変悔しい思いをしたと思う。しかし、その分、十分の時間と十分な思いを持てたはずだ。全国大会のキップを手に入れるように、全校生徒が、メールやラインで応援したい。」と激励がありました。

その後、各部より、「絶対に全国大会のキップを手に入れる」、「一人ひとり強い気持ちを持ち、上位に食い込んでいきたい」と今回の大会に対する力強い抱負が述べられました。

今回の大会は、新型コロナウイルス感染防止対策のため無観客で実施されます。そのため、保護者も生徒も、試合を直接見て応援することができません。

全校生徒皆さん、心の中で、全力で応援をお願いします。