郡山萌世 校長雑感

出願始まる

本日の朝は、びっくりするくらいの大雪でした。

いつもより10分前に出たのですが、黎明高校の前で大きな事故があり、渋滞に巻き込まれてしまいました。スリップが原因だったようです。

生徒のみなさん、明日は、歩道の凍結に十分に気を付けて、登校してください。

さて、本日より高校入試の前期選抜の出願が始まりました。今年は、コロナ対応の追試験が追加され、3月は入試が長期に渡りそうです。

本日の出願は、午前中は様子見という感じでしたが、午後は切れ目なく続きました。特に、市内の中学校からの出願が多かったように感じています。

昨年から始まった新たな入試である前期選抜は、特色選抜と一般選抜からなっています。どちらの選抜も学力検査を課すということが大きな特色です。受験生のみなさん、焦る必要はありません。まだまだ時間はたくさんあります。自分を信じて、未来を信じて、勉強を継続してください。この頑張りは、きっと、高校3年生のときの頑張りにもつながると思います。人生の節目、節目を、自分が満足する形で乗り越えることが大切だと思っています。

前期選抜の出願は、本日より来週の9日(火)までとなっております。出願先変更は、10日(水)より15日(月)です。

最後に、感染症予防にはマスクが有効です。そして、手洗い、うがいも有効です。現在、受験生のみなさんは、用心には用心を重ね、マスクの着用、手洗い、うがいを励行し、万全の体制で入試に臨んでください。